Doorkeeper

【WordBench Nagoya 10月度】WordFes Nagoya 2016サイト制作裏側のお話と静的化・リアルWordPressフォーラム・JSON-LDに挑戦!

2016-10-08(土)14:00 - 17:00

ミナミ栄ビル 会議室

愛知県名古屋市中区栄1-22-16

申し込む

申し込み受付は終了しました

今後イベント情報を受け取る

500円 会場払い
会場となるビルは鍵がかかっており、14:00以降にご来場いただく方は、お手数ですがビル入り口に貼り出す担当者の番号までお電話にてご連絡をお願いいたします。

詳細

今月は豪華3本立て!(※うち2本は同時並行) セッションの概要

1. WordFes公式サイト制作の裏側公開と静的サイトへの変換 (1時間15分)

WordFes公式サイトの設計、デザイン、実装のワークフローや使用プラグインなどを解説します。
また、その場で公開されているサイトを静的 HTMLサイトに変換する模様を実況します。

【静的化の必要性】

期間限定のイベントサイトなど、更新が不要になったサイトを、 WordPress を動かすことができる状態のままで放置するのは攻撃の踏み台にされたり、乗っ取られてスパムサイト化するなど、危険であるといえます。
そのため WordFes Nagoya では、イベントの終了後は「StaticPress」というプラグインを使ってサイトを「永代供養」します。

実際に WordFes Nagoya 2016 のサイトを使って永代供養のデモを行います。


以下の 2 と 3 は、同時進行で行いますので、どちらかに参加することになります。

2. 今月もやります!リアルWordPressフォーラム (1時間半)

WordPressに関することを中心に諸々の質問や相談をする場です。
参加者みんなで知恵を出し合い解決しましょう。

3. JSON-LDを、やってみる。(1時間半)

WordFesでも注目されたJSON-LDはGoogleなどの検索エンジンに的確にインデックスさせるための構造化データを記載する記法の1つです。
今回は実際にWordPressサイトにJSON-LDを使って構造化データを実装することにチャレンジします。

準備物について

1 & 2 では特に準備するものは必要ありません。ただ、何か質問があり、その内容を見せるためにノートPCを持ってきていただく方が進行しやすいかもしれません。

3 の「JSON-LDを、やってみる」ワークショップに参加するためには、あらかじめ以下の準備をしておいてください。

  • ノートPC
  • テキストエディタ
  • ネット接続環境(必須ではありません)
  • 実際にJSON-LDで構造化データを組み込んでもよいWordPressサイトと、その管理者権限
  • Googleサーチコンソールのアカウント ※ローカルのサーバ環境に、WordPressのサイトを構築してこられる場合は、Googleサーチコンソールのアカウントは不要です。

会場までの道案内

地下鉄伏見駅から会場までの道順を、写真で説明してあります。
道案内フォトアルバム
道案内電子ブック

Ustream 生放送

※1. WordFes公式サイト制作の裏側公開と静的サイトへの変換のみUstream生放送を行う予定です。

協力

配信チャンネルはこちら

Ustream放送は katzueno様のご協力のもと、配信を行っております。
いつもありがとうございます!

過去のUstreamアーカイブ

https://www.youtube.com/WordBenchNagoya


コミュニティ参加のお誘い

WordBench Nagoyaのコミュニティにぜひご参加ください。

その他、Twitter(@wbNagoya)Facebookページでも情報を発信しております。フォローやいいね!をぜひお願いいたします。

コミュニティについて

WordBench Nagoya

WordBench Nagoya

名古屋で活動するオープンソース「WordPress」の勉強会のコミュニティです。 引っ越し & URL変更のお知らせ WordBench名古屋は2018年9月23日をもって、Aichi WordPress Meetupに名称が変更となりました。 つきましては、9月1日開催のWordBench名古屋(Aichi WordPress Meetup)より、申し込みシステムを変更する運び...

メンバーになる